医師の皆様へ 画像検査を最適な条件で行うための注意事項、保険診療費一部負担の目安などのご案内

CT/MRI検査依頼・お問い合わせ

注意事項・料金

ご依頼頂きました画像検査を最適な条件で行うため、患者様に以下の検査前制限のご説明をお願い致します。

検査前食事制限

※膀胱をターゲットとした検査の場合、検査1時間前からの排尿制限をお願いします。
検査内容 お食事
(ジュース、乳製品含む)
お茶、お水
CT・MRI 造影検査 4時間前
腹部
その他

造影剤使用検査におけるアレルギー既往、
喘息、腎機能などの取扱いについて

造影検査において、喘息の患者様や造影剤にアレルギーがある患者様、腎機能が低い患者様への造影検査は施行できない場合があります。下記にてアレルギー、喘息、腎機能と造影検査の適応をご確認ください。

アレルギー

過去にMRI造影剤によりアレルギー(発疹、掻痒、びらん、発熱、咽頭違和感、アナフィラキシーショック)が出現した患者様は当院で造影MRI検査をお受けいただくことができません。
また、強いアレルギー体質の患者様など、問診によって造影MRI検査がお受けできない場合があります。ご了承ください。

喘息

喘息の治療中の患者様は造影MRI検査をお受けできません。
治癒、寛解にて治療終了もしくは小児喘息の既往のみの場合は造影MRI検査は可能です。

腎機能

腎機能が不明な患者様に対して当クリニックでは造影剤の投与は行っていません。診療情報提供書に腎機能の記載(血清クレアチニン、eGFR )をお願いします。
・eGFR<30 の場合、MRI造影剤使用は禁忌です。

妊婦への造影

MRI造影剤は妊婦、胎児への安全性が確立されていません。当院では妊婦に対するMRI造影剤の投与は行っていません。

授乳中の患者様への造影剤投与

検査終了後24時間の授乳中止が必要となります。授乳中の患者様で造影MRIが必要な場合、事前に患者様にご説明ください。

患者様の保険診療費一部負担の目安

検査内容診療総額負担割合1割負担割合3割
単純MRI約24,000〜25,600円約2,400〜2,600円約7,300〜7,700円
造影MRI約34,000〜37,400円約3,400〜3,800円約10,200〜11,200円
肝臓造影MRI約43,000〜50,000円約4,300〜5,000円約13,000〜15,000円
単純CT約20,000円約2,000円約6,000円

※撮影部位、撮影方法、フィルム枚数によって負担金額は異なります。
※体重によって造影剤使用量が増減するため料金が異なります。
※肝臓造影MRIは特殊な造影剤を使用するため通常の造影剤とは料金が異なります。
※単純MRIでも腸の信号を抑えるため検査直前に薬を飲んで頂く場合があります。
※受診の際には健康保険証が必要です。

検査依頼票ダウンロード

以下の検査依頼票をダウンロード、印刷ください。
必要事項を記載の上、下記までFAXをお願いします。患者様には、予約票控えをお渡し下さい。

検査依頼票ダウンロード

 CT/MRI検査 各種ドック ネット予約